eclipseへResinを導入

eclipseへResinを導入

Resinのインストール

Help->Install new Softwareを開き以下のURLを入力し、Resinを選択する。

サーバの設定

classpathが見つからないエラーが発生

原因は”Resin Home”にインストールしたResinのフォルダを設定していなかったため。以下のように設定すると次の画面に進めるようになった。

次画面にガンガン進み、無償で利用するためにメール登録もおこなった。

Resinがサーバビューに表示されるようになった。 

 


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です